消費者金融

更新日:2014/11/26

審査の甘い消費者金融とはどこか


大手消費者金融の審査で落とされた人の多くは、審査の甘い消費者金融でお金を借りようとします。しかし、実際は普通の大手消費者金融である場合でも審査を通るのも審査が甘い消費者金融も大して違いはありません。違う点とすれば、審査をするうえで何を重視しているかで、主に年齢、収入、勤続年数などです。では、なぜ落とされるのか、それは過去もしくは現在に問題があるからです。問題というのは、過去に消費者金融で返済の滞納、自己破産、任意整理などをしたことが影響し、その部分で返済能力なしと判断されている可能性があります。その他にも、虚偽の記入や複数の消費者金融から借りていた場合なども審査通過の不利な条件となります。ですが、今更その部分はどうしようもありません。

一般的に知られている消費者金融が無理だった場合でも、小規模であまり有名ではない消費者金融に申し込めば審査が通る可能性がまだあります。そのような小規模で有名ではないところでは、金融事故を1度起こしていても問題視せずに、現在の年収などで判断しているところも数多くありますので、比較的に審査は通過しやすい、つまり審査の甘い消費者金融となります。注意してい置くべき点としては、通常より審査が甘いため金利を比較的高めに設定しています。また、無審査や金利について何も説明されないところは、違法な消費者金融である場合が多いので注意が必要となります。